18 8月
ixyoukon

また今年も子供の夏休みが始まりました。
私は働いているので子供は日中は学童に通っていますが、
毎朝6時半にラジオ体操に行き、学童までの時間に朝食の準備、洗濯物、お弁当作り、自分の仕事の準備と
また目まぐるしい夏休みが始まりました。
何が1番大変かというとやはり夏休みの宿題ですよね。
習字に毎日の日記、計算ドリルに漢字ドリル、図画工作と小学生も大変だなとつくづく思いますが、
それをチェックしなければならない私もかなり大変です。
仕事から帰っても家事と宿題チェックに追われています。
やっと一息つけるのが夜の8時。
それから主人の夕飯の支度をして寝るのは毎日11時回っています。
そして朝は決まって5時起きです。
もう毎日時間が足りないしゆっくりしたいと思うのですが、これも私の役割だと思いへとへとになりながらも
日課としてやっています。
今はまだ子供が小学校2年生なので漢字や計算も教えられるのですが、
勉強が苦手だった私は小学校高学年になると教えてあげられるか不安ですね。
子供も頑張っているのだから私もお盆休みはどこか楽しい所へ連れて行ってあげないとな思っています。
夏休みはまだ始まったばかりです。
あと1か月、私も子供に負けないように頑張らなくては。
スムージーダイエット

comments

29 7月
ixyoukon

いつもは、朝、少しでものんびりしたくて、前の晩に朝食の下準備をしておくことも多いのですが、昨日はお気に入りの漫画の新刊が2冊もあったので、つい読んでしまって準備できませんでした。夜は、遅くても12時くらいまでには寝たかったので。
それで、今朝は5時起きです。うどんときゅうりと麻婆なす。麻婆なすは市販のひき肉まで入っている麻婆なすの素を使っています。子供の頃家庭料理として食べていなかったようなものでも、最近は「○○の素」がいろいろあって、なんだか珍しいものが手軽に作って食べられるので嬉しいです。麻婆なすは脂肪分が高いから、ちょっと朝には向かないかな?でも、普段は夕食を軽めにしていますので、朝にはもうお腹がすいていて重い朝食でも普通に食べられます。ただ、食べすぎると、脂肪の取りすぎになってしまいますので、食べる量には気を付けます。きゅうりは味噌をつけて。手作りの味噌がしばらく前に熟成期間が終わって食べられるようになりました。少し甘めの味ですが、それがきゅうりにつけるとちょうどいい感じで嬉しいです。
時間があったので洗濯物も早めに干すことが出来ました。今日の天気は雨らしいのでちゃんと乾くか心配です。でも、雨の時はちょっとしっとりしたようなにおいがなんだか気持ち良くて好きです。
永久脱毛

comments

10 5月
ixyoukon

30歳を超え、バリバリ仕事だけではいけないと思い、
Continue reading…

comments

23 4月
ixyoukon

そして突然鈴井さんが起き出して、寝冷えをしてしまったのでしょうか、いきなり立ち上がり上着を羽織ると言う、こんな何でも無い行為も、面白く出来る番組。
藤村さんも、スタッフさんも、そして出演している大泉さんと鈴井さんと安田さん。
(そして、違う番組の撮影で来ていた、ディレクターさんも。
笑)時間が早朝5時になった時点で、藤村さんが、「朝6時でこの激闘!!寝釣りも終了にします!」。
ですが皆さん、あまり反応がありません。
(多分、まじ寝していたのでしょうね。
笑)そして朝がやって来て、空が白んで来ました。
日の出を前に釣りをしている大泉さん。
そんな中、大泉さんに当たりが!かなりの引きを見せてくれましたが、上げてみると、かなり小さめのゴマフエダイでした。
それを最後にとうとう長丁場だった、「激闘!!寝釣り決戦」は、綺麗な日の出と共に、終わりを告げました。
鈴井さんが最後に非常に良い言葉を聞かせてくれました。
「勝った、負けたじゃなく、楽しむ事がいかに大切かを教えられました。」と。
久し振りの水どうだったからでしょうか。
鈴井さん、感無量の表情でした。
大泉さんも少々ボヤきながらも、楽しめた様子で私も見ていて気持ちの良い、「珍しい」(笑)終了のシリーズでした。
(ですが、最後に貝殻で出来た島がある。
と言う、ロビンソンさんの言葉でそのまま皆さんは、そのまま寝ずに貝殻の島に行き、最後は海で泳いで終わりました。
本当にこのシリーズは最後までしっかりと、笑わせてくれました。
そのお陰でお腹が今痛いです。
笑)「水どう、大好き!!」
ベルタ酵素

comments

17 4月
ixyoukon

ちゃんと、ディレクションしております。
そして翌朝。
伊勢神宮に到着。
途中で仮眠を取った皆さん。
ですがやはり狭い車内で体制を変えながら、寝ていたそうで、体中が痛かったそうです。
そして伊勢さん参りの前に、サイコロです。
大泉さんが、ラジオ体操の状態から、振ったサイコロが示した行き先は、「無理して近づく新幹線 仙台」。
一応、JRで名古屋まで出て、そこから乗り継ぎ2回で、とりあえず仙台まで、行く事が出来るそうです。
ですがその前にまたしても、「生き地獄」が、ミスターを待ち受けておりました。
それは、伊勢名物「赤福」でした。
朝ご飯代わりと言う事で全部を食べ尽くした、「ミスターどうでしょう」鈴井さん。
でもやはり苦しそうでした。
と今回はここまでです。
またこの続きは、いつかの機会に、また書いて楽しさをお伝えしたいと思います。
優光泉

comments